2014年

7月

12日

あっかんべ〜

最近のかつこさんは・・・

最近というよりは元からなんですが絶対に折れることなく自我を通しますw

お腹がすけば早く早くとずっと鳴き続ける。

先日は他の連中がおりこうに待ってるのに台所の台の上に飛び乗って

餌を食べ始めたので菊次郎ハウスに入ってもらうことにした。

 

かわりというわけでもないのだが菊次郎も家内フリーの時間を増やしてます。

これがまた騒動の元でもあるのだが全員フリーだと落ち着く様子もありません。

それでも食事が済めばそれぞれ横になって毛づくろいやら居眠りやら

リラックスした愛くるしい姿を見せてくれます。

 

そのかつこさん写真のようにベロが戻らない時がある。

ずっと戻らないということはないのだが

ベローと出っぱなしだったりする。

最初はかわいいなと思ってましたが歳を感じさせるようになりました。

菊次郎に貫禄がでてきたのと真逆です。

 

里親募集中ではありますがこの先どうしてやるのがいいのかはわかりません。

あまりむずかしく考えずのんびり暮らせたらいいのかなぁ。

(しかし腹が減った時の要求鳴きの時だけは目を離せません)

0 コメント

2014年

6月

10日

引きこもりカレン

他の子は喜んで外に行くのにカレンさん引きこもり。

外にトイレに行っても用を済ませたらすぐ戻ってきて暑い中でも玄関を開けてくれるのをじっと待ってる。

お利口で世話ないといえばその通りなのだが。

彼女がリラックスできるのは深夜、誰もいない静かな夜はビビる要素もなく目いっぱい遊べるようだ。

 

これはよく考えれば一長一短で、いつもかまって遊んであげなくてはならないワンコよりは落ち着いて暮らしたい飼い主さんとは相性がいいのかも知れない。

 

0 コメント

2014年

3月

02日

柴子さん里親募集します。

柴子さん、日中は外で係留、夜は玄関のクレートの中という生活。

それでも随分と馴染み、お出かけ時には自分からクルマの周りをうろつき

ドアをあけると高さを気にせず飛び乗るようになりました。

不思議なものでカレンと同席で一緒に居られます。

それもどちらが遠慮してるふうでもありません。

 

ベルとは体格差がありますが一緒に身体を張って遊べるライバルどおしという感じ。

この3匹の組み合わせではベルが多少のやきもちをやいて我慢してるようです。

 

柴子さん、残念ながらこれまで飼い主さんが現れませんでした。

さすがに一匹づつかまってあげれる時間が足りません。

幸せになってもらうためにも里親さんを募集したいと思います。

お問い合わせお待ちしています。

2014年

3月

02日

かつこのキーワード

かつこのキーワードは「食」。

行動の元になっているのは食い意地でおなかがすけば泣いて泣き続ける。

しつけのために何をしようとも泣き止むのは一瞬だけ。

人間に捕まるのは嫌だけど食べ物がかかってるときは別、イタズラでもなんでもしちゃう!

野良あがりだけあって人の分まで取って食べちゃう。

人間が近くにいるときは怒られるので我慢してるふうでもあるが手が届かない距離や

後ろ向いている隙にはやれる、イケルと思ってる家庭内泥棒猫。

もちろん彼女なりにいいところもあるのだけどそれはまた後ほど。

2014年

3月

01日

里親募集中の子のブログ

続きを読む